やっぱり夏が良い?沖縄旅行のベストシーズンはいつなのか

沖縄はいつ行っても魅力満載

沖縄に行きたい。いつ行こう?「沖縄は海と自然に囲まれている南の島だから夏に訪れるのが一番。」「海水浴をして、砂浜に寝そべって極上の休日を過ごしたい。」と思っている人も多いでしょう。しかし少し待ってください。沖縄の魅力は、夏ばかりではないのです。沖縄の魅力はマリンレジャーだけではありません。沖縄の自然を満喫し、琉球王朝から残る城などの観光施設を訪れ、沖縄に伝わる伝統工芸を体験することもできます。また伝統料理や沖縄ならでの食べ物に舌鼓を打つなど、目的によって様々に楽しめます。そもそも、沖縄は年間を通じて暖かく、海水浴を楽しむ人は遊泳期間(3月頃~9月頃)がありますが、そうでなければ、目的に応じていく時期を考えるのがよいでしょう。

シーズン別の沖縄旅行の勧め

沖縄は、年間を通じて魅力があると紹介しましたが、実は旅行に向かない時期があります。それは、梅雨末期の大雨の時期と、台風の時期です。この時期を外せば、沖縄旅行は一生の楽しい思い出となるでしょう。マリンレジャーを目的とするならやはり夏はベストシーズンでしょう。どこまでも透き通った海で海水浴のみならず、シュノーケリングやジェットスキーなどが楽しめます。観光地については、年間を通じて楽しめます。首里城、沖縄美ら海水族館、万座毛、琉球村などは人気のスポットです。次に、旅行費用についてみてみます。1月、5月(ゴールデンウイーク明けから)、11月は曇る日が多く、晴れる日が少ない時期で安値の設定です。8月、9月は観光客がとても多い時期なので、旅行費用は非常に高くなります。梅雨明けから夏休みまでの期間が料金も落ち着き、マリンレジャーも観光も、という人にはお勧めです。

竹富島のツアーでは島内のサイクリングがお勧めです。もちろん海も綺麗ですが、緑が濃くて、都会には少なくなっている土の匂いが感じられます。なんだかホッとしますよ。